見出し画像

野球観戦1回100万円!?超高額チケット購入者に密着してみた【アメックスとの共同企画】

こんにちは。
西武ライオンズ広報部です。

週末のジャイアンツ戦は非常に多くの皆さまにご来場いただき、ありがとうございました。
先週の記事もお役立ていただけたようでよかったです!

そして、昨日菅井信也投手の支配下登録について発表しました!

菅井投手については、来週のnoteでこれまでの軌跡などを振り返る予定ですので、更新を楽しみにお待ちください!

さて、読者の皆さまは、このニュースをご覧になったことがありますでしょうか?

バックネット裏のプレミアムラウンジおよび3席種において、「施設命名権およびパートナーシップ契約」を締結しているアメリカン・エキスプレスとの共同企画で、高額観戦チケット「アメックス プレミアム VIPチケット」を1日1組限定で販売しています。

3月に球団オフィシャルサイトで公開したこちらのニュース。
さまざまなメディアにもお問合せいただき、いっとき話題になりました。
300万円、100万円、26万円と、価格の異なる3つのプランがあるのですが、「本当に買う人いるの…?」と思われた方も多いのではないでしょうか…。

実際私たちもそう感じる部分はありましたが、実は26万円プランはすでに10組以上販売しており、先日は100万円のプランも初めてご購入いただきました。

今回は100万円チケットを購入された方の1日を中心にリポートします。


【アメックス プレミアム VIPチケットの概要】

VIPチケットは価格別に3プランありますが、それぞれの特典は以下のようになっています。

<26万円プラン>※最大4名さま
・ベルーナドーム ブルーパーキング利用(1台まで)
・ライオンズベンチ内での練習見学会
・レオ、ライナとの記念撮影
・選手直筆サイン入りレプリカユニフォーム(4名さま分)

<100万円プラン>※最大4名さま
26万円のプランに加えて、
・VIP駐車場利用(2台まで)
・埼玉西武ライオンズ前監督辻󠄀発彦氏によるスタジアムツアー
・お好きな選手とのふれあい・サイン会(5分程度)
がつきます。
※ブルーパーキングはVIP駐車場に変更になります。

<300万円プラン>※最大6名さま
100万円のプランに加えて、
・お好きな選手からの私物1点プレゼント
・代表者1名さまによる始球式投球 (5名さまはグラウンド内への入場が可能)
・ご観戦日ヒーロー選手との写真撮影 (勝利時のみ)
・ご観戦日のスターティングメンバー直筆サイン入り試合球プレゼント(1セット)
がつきます。

なお、観戦できる席は3プラン共通して、ベルーナドームでは最もプレミアムな座席「アメリカン・エキスプレス プレミアムエキサイト® シート」。しかも最前列です。

アメリカン・エキスプレス プレミアムエキサイト® シート

300万円のチケットには、上記に加えて、基本的にはオフィシャルスポンサーしか入れないLIONS SUITE 1979での観戦と食事もついてきます!

LIONS SUITE 1979

【100万円チケット購入者の1日】

5月21日(火)、ベルーナドームを訪れたのは、都内に住むSさん夫婦とそのご友人2人の計4人。
なんと、3月に初めて韓国で行われたメジャーリーグの開幕戦に行くほど、野球観戦や特別な体験が好きな方々で、今回も同じメンバーで100万円プランにお申し込みいただきました。

ベルーナドームに到着し、担当者が一日の流れを説明した後、Sさん一行はすぐさま練習が始まるグラウンドへ移動・・・の途中で、今回のナビゲーターが登場!
ライオンズ前監督の辻󠄀発彦さんです!

すぐに写真撮影会が始まりましたが(笑)、その後辻󠄀さんが先陣を切ってSさん一行をグラウンドへお連れします。
そしてベンチの中から練習を見始めますが、辻󠄀さんが「もっと近くで見ましょう!」と、一行をバッティングゲージの真後ろに案内します。

Sさん一行は「本当にこんなところまで行っていいのか…」と、少し歩みを慎重に進めますが、辻󠄀さんが練習の解説を始めると、皆さん前のめりになりながら聞いていました。

一番辻󠄀さんと会話を楽しんでいたSさんの友人のYさんは、
「打撃論や選手の練習方法、監督は練習中に選手のどんなところを重点的に見ているのかなど、たくさん話をしていただきました。また、監督時代の話など、この時間を一緒に過ごした人にしか聞くことのできないエピソードも聞けて感動しました!」などと、感慨深く話してくださいました。

解説ももちろんですが、辻󠄀さんならではの選手との距離感もさすがでした。
我々球団で働く社員も練習中の選手に声をかけるタイミングなどを見計らうのですが、辻󠄀さんは絶妙なタイミングで通りかかる選手たちに次々と声をかけていき、Sさん一行を選手たちに紹介して写真撮影を促します。

平井投手(左)・與座投手(右)と写真を撮るSさん夫婦

本来チケットについていない思わぬオプションに、Sさん一行も少し驚きながら撮影を楽しんでいました。

そしてこの100万円プランの目玉が、指名した推しの選手とのふれあい…!
Sさんご一行は、この選手を指名しました!

源田壮亮選手です!
約5分間と短い間ですが、自身が指名した選手との会話や写真撮影などをお楽しみいただける時間です。

その後も辻さんに連れられ、選手たちが使うベンチ裏のいわゆる“裏導線”や、練習場所などを見学。
開場時間後は、ブッフェスタイルのラウンジでの食事やアルコールを楽しみつつ試合を観戦し、1日を過ごしました。

【申し込んだ理由は?】

今回お申込みいただいたSさん夫婦は、ご出身がベルーナドームから程近く、その影響から昔はライオンズの試合をよく見に行っていたそうです。
しかし、仕事などの都合で近頃は足が遠のいていたところ、VIPチケットの販売ニュースを見た友人のYさんに誘われたことが興味を持ったきっかけでした。

「辻󠄀さんにご案内していただくのは世代的にうれしいです。選手がああいう感じで触れあってくれるのは普段はありえないことで、辻󠄀さんだからこそできたと思います。選手の皆さんにどんどん声をかけていただいて、100万円以上の価値があると思いました。選手の一員になった感覚がしました。」と話してくださいました。

普段から、通常では経験することのできない体験に価値を感じ、野球に関わらずさまざまなイベントに参加しているというSさん夫婦。

最近は海外のスポーツクラブの試合を始め、日本でも代表戦やタイトルマッチなどで、高額なチケットが販売されることが多く見られるようになりました。
今回、特別な体験に価値を感じたSさん夫婦のように、高額なチケットを購入される方もいるようです。

【企画の背景とこれから】

“スポーツホスピタリティ”という言葉をご存じでしょうか?

スポーツ庁によると、「する・みる・ささえる」スポーツを行う人々が、そこに「あつまる」ことで、これまで以上に「より良く楽しむ」ことを可能とする取組・行為全般を示す概念とされており、広義では、特別な設備やサービスと観戦チケットを組み合わせたプログラムを商品として提供することなどが挙げられます。

実はこの企画の発案者は、法人さま向けにセールス活動を行う当社の「営業マン」。企画が生まれた背景について聞きました。

「2021年3月にベルーナドームの改修が完了し、ラウンジやバックネット裏の座席が生まれ変わった初年度から、アメリカン・エキスプレスさまにご協賛いただいています。私の営業マンとしてのミッションは、より多くのライオンズファンの皆さまにアメリカン・エキスプレスさまのサービスを知っていただくことです。今回の企画は、『アメリカン・エキスプレスのカードを持っていると、開かない扉が開く』をコンセプトに、両社共同で企画を検討しました。」

「参考にしたのは海外のスポーツチームのホスピタリティチケットの事例です。特別な観戦体験を感じていただくには、どのようなサービスをご提供するのがいいのか、日本ではまだあまり事例がないので頭を悩ませました。そのためか、告知後すぐに話題になりましたし、当社単独でなく、アメックスさまと共同で実施したことでアメックスさまのPRにもなったのかなと思います。」

現在、企業としてライオンズを応援してくださっているオフィシャルスポンサーの数は170社以上にのぼっています。
看板を掲出いただいたり、試合の冠協賛をいただいたりなど、スポンサードの形はさまざまですが、セールスマンのミッションは、協賛に見合った価値をスポンサーさまに提供することです。

もちろん、チームが勝利することが最大の貢献ですが、勝負は時の運。
私たち球団で働く社員は、いかにファンの皆さまやスポンサー企業の皆さまに勝利以外の価値を感じていただけるサービスをご提供できるかを常に考えています。
これからも皆さまにお楽しみいただけるような企画を日々検討してまいります!

なお、300万円プランを含め、今後もVIPチケットを販売予定です。
下記のページで随時販売状況を更新していますので、ご興味のある方はぜひのぞいてみてください。

ここまでお読みいただきありがとうございました。
スマホからは右下にある♡、パソコンやタブレットからは左下にある♡を押していただけるとうれしいです。

※本プランはアメリカン・エキスプレスが日本で発行する下記クレジットカードで決済された方の限定チケットです。
(アメリカン・エキスプレス®・グリーンカード、アメリカン・エキスプレス®・ゴールド・カード、アメリカン・エキスプレス®・ゴールド・プリファード・カード、プラチナ・カード®、アメリカン・エキスプレス®・ビジネス・グリーン・カード、アメリカン・エキスプレス®・ビジネス・ゴールド・カード、アメリカン・エキスプレス®・ビジネス・プラチナ・カードの7種類)

この記事が参加している募集

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!